テーマ:ヴィンランド・サガ

ヴィンランド・サガ7巻が出ました。

ヴィンランド・サガの新刊が出たのと、デモンズソウルのガル・ヴィンランドの侠気が人気を博しているのか検索ワードで「ヴィンランド」が上位に入っている今日この頃です。 前回の感想はこちら。 前巻で覚醒したクヌート王子はトルケル隊とアシェラッドとその部下の生き残りを引き連れて、父王スヴェンの元に帰還します。 王位簒奪の意思を隠そう…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

嘘喰い8巻&ヴィンランド・サガ6巻感想。

すっごいどうでもいいんですけど最近やたら私のパンツが少なくなって困ってます。 捨てた覚えもなく、盗まれるわけもなく、どこに行ってしまったものやら… さてまずは嘘喰いの第8巻。前回の感想はこちら。この次の感想はこちら。前巻の続きで米国の犯罪組織アイデアルの攻撃に対し賭郎が応戦するシーンから始まります。 アイデアルの主力「カラカル…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ヴィンランド・サガ5巻の感想文のようなもの。

個人的に待望のヴィンランド・サガ5巻が発売されました。 表紙の手塗りの絵がかっこいいですね。 主にアクションシーンのみ担当一応主人公のトルフィンです。4巻ではやたら出番が少なかったトルフィンですが5巻は若干出番が増えた気がしました。 5巻のあらすじは以下です。 行軍中大雪のためイングランド・マーシア伯領の村を襲撃しそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴィンランド・サガ4巻の感想文のようなもの。

日付変わって一昨日市ヶ谷の本屋でDMC1・2巻を衝動買いしつつ、 なぜか今日はつい一ヶ月ほど前に買ったヴィンランド・サガの4巻の感想文をたらたら書き綴ってみようかと思いました。 これが、表紙のクヌート王子様がどうみても女の子にしか見えないのと、オビの「アタシいま……ドキドキしてるの……あんなにも悪い人達がいるなんて……
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ヴィンランド・サガの、

1巻から3巻まで、 アマゾンドットコムで一気に買っちゃいました! 前々から欲しいとは思ってたんですけど、 3巻の発売に合わせて揃えてみました。 狙ったとおり、なかなかおもしろいです。 1巻の前半は物語のイントロダクション、1巻の後半から2巻にかけてが主人公トルフィンの生い立ちの説明、マガジンからアフタヌーンに場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more