夜王第312話 決戦前夜 ほか感想。

今回はさほど動きのある回ではありません。
東京の客に頼らず大阪でつくった縁で勝負しろというオーナーとそれに答える遼介、
売り上げ対決に不介入の立場をとろうとする美優、
そしてロミオ・ヴィクセス・スコーピオン各店のホストたちが決起する様子を描いて今週は終わりです。

見所は冒頭の煽り文「男よ、獅子となれ。」とオーナーの濃ゆい顔、不意打ち的に登場するヴィクセスのリーゼントホストでしょうか。
ちなみに182ページでは夜王では珍しくコマ外に飛び出た擬音と漫符やページ下の柳の顔に被る隣のホストの髪やら枠の部分に残る柳の頭部パーツやらに注目していただきたいところです。
ここらへんのコピーのアラは井上先生がわざと残しているんじゃないかとか思ってしまうのですが、これが所謂夜王脳かもしれません。

スコーピオンのホストは頬骨が張ってる人相の者が多いですね。何ででしょうか。
それと、各店の掛け声をしているシーンを見比べるにロミオの面々が一番迫力無いですね。



その他の漫画。

嘘喰いは…なんかものすごい変態が出てきましたね。滑骨種美(なめりぼねたねみ)さん。
なんというか…ちょっと気持ちを整理しないと理解できない変態ですねコレは。
果たしてどうなっちゃうの???

タフはブルマツダが男前になって試合に出場するようです。

サムライソルジャーはがっかりもいいところです。
せっかく藤村が登場したんだし後は大暴れしてカタルシスを得るようにするのが漫画のスジってもんじゃねーのかよなどと思わずにはいられません。

合法都市はタマちゃんが不快で仕方ないです。これもそろそろ読むの辛いかな。

そしていぬばかは月刊のほうに移籍しちゃうとか。あぁんそれは寂しいなあ。

ぶっちゃけ今週のYJは全体に低調でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック